カート
ユーザー
絞り込む
作り手
アイテム
コンテンツ
うつわの口元をつまんで表現しているりんごのヘタ。ポテサラやシリアルボウルに。
りんご鉢 小 茶 信楽 [古谷浩一]
2,200円(税込2,420円)
102190
りんご鉢 小 茶 信楽 [古谷浩一]
2,200円(税込2,420円)


りんごの小鉢

たっぷりと化粧土をかけ、丸い鉢をきゅっとつまんでりんごの形にした小鉢です。茶色の釉薬でヘタを表現し、おしりの部分はちゃんとりんごの形に凹ませてあります。

<サビ釉(茶)>

白化粧を施した上から釉薬をかけた独特な茶色。さらりとして手触りでつやはほとんどありません。



裏から見ると元は丸い鉢だったことがわかります。
高台は低めです。



<商品スペック>

●たて 約130mm 
●よこ 約150mm
●高さ 約65mm
●重量 約270g

●陶器 サビ釉(茶)
●産地 滋賀県信楽町 古谷浩一

●電子レンジ ○
●食器洗浄機 △(できれば手洗いをお勧めします)



<ご購入前にご確認下さい>

形状の特性から、重ねての収納はあまり得意ではありません。
手づくりのためひとつずつサイズ・発色・釉薬の濃淡や重量に個体差がございます。
また、陶器は、小さな穴(ピンホール)や釉はぜ(ブク)がでることがございます。