カート
ユーザー
絞り込む
作り手
アイテム
コンテンツ
白い、丸い、粉引きのスープカップです。
手付きスープカップ (切立) 渕荒横彫 [古谷浩一]
2,376円
購入数

102104
手付きスープカップ (切立) 渕荒横彫 [古谷浩一]
2,376円


白い、ストンとしたどら鉢型粉引きのスープカップです。

胴の部分を針のような道具で細く彫を入れ、焼成すると自然な濃淡と色合いになります。
この部分は少しざらざらとした手触りですべりにくいのも特長です。



切立(きったて)

底面が広くストンと上までまっすぐなデザインを切立といいます。
どら鉢に似ていますね。
切立型は、抜群の安定感がメリット、収納時の重なりが少ないのがデメリットとなります。
いいところとそうでないところ、食器棚のスペースを考えて選びましょう。




<商品スペック>

●直径 約125mm(取っ手含む150mm)
●高さ 約55mm
●重量 約250g
●容量 220cc(8分目)

●陶器 粉引 渕荒横彫
●産地 滋賀県信楽町 古谷浩一

●電子レンジ ○
●食器洗浄機 △(できれば手洗いをお勧めします)



<ご購入前にご確認下さい>

ひとつひとつ手づくりのため、サイズ・色・重量に若干の個体差があります。
また、焼成中に自然発生をする御本手(ごほんで)という窯変がでている場合がございます。
ほんのりとピンク〜オレンジ色に発色し、土ものの面白さのひとつとされています。
あらかじめご了承ください。
この商品を購入する