カート
ユーザー
絞り込む
作り手
アイテム
コンテンツ
古風な花模様が愛らしい小皿
赤色絵立花 丸小皿 [榛澤 宏]
1,512円
804105
赤色絵立花 丸小皿 [榛澤 宏]
1,512円


古風な花模様を赤青黄緑の鮮やかな色で表現した小皿

真っ白ではなく柔らかいベージュホワイトの生地にひとつずつ鮮やかに描かれた花模様が愛らしい器です。
美濃の土の風合いをいかしたナチュラルでとても薄く軽い仕上がりです。
ややつやがありすべすべとした手触りです。


土ものの味わい貫入

貫入とは、釉薬(うわぐすり)にできるヒビ模様(※)のことで、はっきりと表れるものと目立たないものがあります。
白い器は目立つものが多く、こちらもその貫入がはっきりと現れ、経時変化を楽しむことができます。

※高温(1300度以上)で焼成されたあと窯からだした際の急激な温度変化により、釉薬が収縮して起こる自然現象です。本体のヒビではありません。



いつも無地の食器を選んでしまう
そんなあなたに黒無地のうつわとコーディネートしてみてはいかがでしょう。



一度使用し洗うと貫入が現れます。絵付けのされていない白い部分の表情となり、時間が経過したときの変化が楽しみです。色移りの心配はありませんでした。またとても薄いので重ねた収納も得意です。

<サイズバリエーション>



下から
8寸(直径約24センチ)
6寸(直径約17センチ)
小皿(直径約12センチ)



<商品スペック>

●直径 約120mm
●高さ  約15mm
●重量 約100g

●陶器 赤色絵
●産地 岐阜県 榛澤 宏

●電子レンジ ○(温め程度)
●食器洗浄機 ✕



<ご購入前にご確認下さい>

ひとつひとつ手づくりのため、サイズ・色・重量に若干の個体差があります。
あらかじめご了承ください。