カート
ユーザー
絞り込む
作り手
アイテム
コンテンツ
中くらいの八角形の粉引のプレート
鉄散 八角長方皿 (小) [古谷浩一]
2,722円
102116
鉄散 八角長方皿 (小) [古谷浩一]
2,722円


中くらいの八角形のお皿です。
※写真上

丸、楕円、四角、長方形、およそお皿の形はこれくらいの種類の中で、八角形になっただけでとたんにスタイリッシュになるのはなぜだ?
元々日本には、「八角形は縁起が良い」といい、「末広がり」とか「風水的に」とか様々ないわれがあります。
じゃあ、この八角形のお皿も末広がりで縁起がいいの!というほど単純ではないけれど、丸や楕円、長方形よりもテーブルに置いたときの存在感は、存分に楽しめます。
そしてきちんとリムをつけることでその襟を正したような端正な姿は、料理をグレードアップしてくれるのです。

実際に使ってみたらどうなのかしら?

料理を盛付ける見込み部分は平らで、幅も約19センチあるので小さめのワンプレートにもパスタなどにもおすすめです。
(リムの幅は上下が約2.5センチ、左右は約3センチ)

粉引の食器は色がついたりしないかしら?とご心配なあなたへ

古谷さんの粉引は、通常の焼成よりも多い3回焼成です。(普通は素焼きと本焼きの計2回)
比較的柔らかい仕上がりになる粉引のうつわも、本焼きを2回することで引き締まり、色の浸み込みの心配もほとんどなくなりました。

もうひとつ面白いのが、焼成中に自然発生する御本手(ごほんで)という窯変がでることもあったりなかったり。
ほんのりオレンジ色に発色しているところを御本手といい、どこにどれくらい出るのかは火の神様だけが知っています。
土モノ、手づくりのものの表情の違いを楽しんでいただきたいうつわです。



小さめの和風ワンプレート。
※写真は色違いの錆色を使用しています



<商品スペック>

●たて 約165mm 
●よこ 約245mm
●高さ 約15mm
●重量 約500g

●陶器 鉄散(粉引)
●産地 滋賀県信楽町 古谷浩一

●電子レンジ ○
●食器洗浄機 △(できれば手洗いをお勧めします)



<ご購入前にご確認下さい>

ひとつひとつ手づくりのため、サイズ・色・重量に若干の個体差があります。
土の中の鉄粉が焼成により反応し黒い点々となって表れています。
また、御本手(ごほんで)という自然発生する窯変により、ほんのりオレンジ色に発色しているところがある場合がございます。
あらかじめご了承ください。

※色違い(サビ釉)はこちらから



※サイズ違い(大)はこちらから