カート
ユーザー
絞り込む
作り手
アイテム
コンテンツ
アンティークのような風合いが特長の花の形の中皿
安南手 輪花皿 [コウホ窯 市野 吉記]
4,320円
304107
安南手 輪花皿 [コウホ窯 市野 吉記]
4,320円


骨董のように時間を経た優しい風合いの中皿

古さと新しさを兼ね備えた大らかな絵付けが特長で、使うことで色合いが変わる経時変化を楽しんでほしいうつわです。

リムの幅は約4センチ、リム部分のギャザーと花びら型にカットされたフチが平らなプレートを立体的に華やかに演出しています。高台はありませんので、重ねた収納も。


安南手(あんなんで)

その昔、ベトナムがフランス統治の時代に起こった技法で、大らかに描かれた図柄が釉薬によって自然に流れて輪郭がにじむことで優しく仕上がります。また、焼成中に起こる窯変により、御本手(ごほんで)がでていることがあります。
ほんのりとオレンジ色に発色することですが、陶器の味わいのひとつです。



<使ってみた店主の感想>

立ち上がりがほとんどないため、手に取りづらさがあります。それをカバーしてあまり余る大人の可愛らしさを感じる器です。スイーツ系がとてもしっくりとなじみます。ある程度の厚みがあるので平らな器ですが、安心して扱えました。



<商品スペック>

●直径 約205mm リム幅約40mm
●高さ 約20mm
●重量 約420g

●陶器 安南手
●産地 兵庫県  コウホ窯 市野 吉記

●電子レンジ ○
●食器洗浄機 ×



<ご購入前にご確認ください>
ひとつひとつ手づくりのため、サイズ・色・重量に若干の個体差があります。
また、焼成中に自然発生をする御本手(ごほんで)という窯変がでている場合がございます。
ほんのりとピンク〜オレンジ色に発色し、土ものの面白さのひとつとされています。
あらかじめご了承ください。